チアシードの食べ方で効果的な方法

MENU

ホワイトチアシードについて記事一覧

チアシードは中南米が原産の果物の種子です。マヤ・アステカの先住民族の時代からこの地で食べられていたという長い歴史があります。水を加えることで約10倍にも膨れ上がり、トロトロ、プルプルした食感になるのが大きな特徴です。このトロトロしたジェル状の物質は食物繊維であり、お腹の中でもその形状をたもちます。したがって、腹持ちがよくダイエット効果を期待することもできるのです。そのほかにもチアシードには様々な栄...

ブラックチアシードとホワイトチアシードの2種類がありますが、一般にチアシードというと、ブラックチアシードの方を指します。ホワイトチアシードは、ブラックチアシードの中に少数で交ざっている白い種のことで、この交ざった白い種を選別して掛け合わせ、収穫してまた掛け合わせ、と繰り返して品種改良され生まれたものがホワイトチアシードです。両者にはいくつか違いがありますが、最たるものがその膨張率です。ブラックチア...