ブロッコリースーパースプラウトの栄養素・効果・効能とは?

MENU
昨今の健康ブームで、今やスーパーフードと言われる食品が山のように紹介されています。 スーパーフードの定義も曖昧で、中には本当にスーパーフードなの?と思ってしまうようなものまで存在します。 身体に良いからと言って闇雲に購入していては金銭的にも辛いですし、無駄も生じてしまいます。 そんな時に参考にすべきなのが、日本スーパーフード協会の推奨する「プライマリースーパーフード10」というもの。 これは、日本スーパーフード協会が定義した、現代人が今最も摂取すべき10種のスーパーフードの事です。 これまでこのチアシードコラムでプライマリースーパーフード10に定義されたスーパーフードを1つずつ紹介してきましたが、今回はその中でも「これって本当にスーパーフードなの?」と思ってしまう、「ブロッコリースーパースプラウト」をご紹介します。

チアシード 食べ方

ブロッコリースーパースプライトとは?

ブロッコリースプラウトは皆さん耳慣れていると思いますが、最近はさらに早取りされたブロッコリーの新芽・ブロッコリースーパースプラウトというものが流通しています。 通常のブロッコリースプラウトは発芽から1週間程度で収穫されますが、このブロッコリースーパースプラウトは発芽から3日で収穫されます。 スーパーなどでも隣合わせで陳列されていますが、ブロッコリースプラウトに比べ100円ほど値段も高く、なんだか身体に良さそうな感じがしますよね。 元は同じものなのに何が違うのかと言うと、ズバリ「デトックス効果(毒素排出)」が凄い! その凄さは医療界でも注目されており、なんと癌予防にもなると言われる程。 これはもしかしたらスーパーフード界NO.1を誇るかもしれません。

ブロッコリースーパースプラウトに期待される効果は?

ブロッコリースーパースプラウトに含まれる栄養素とブロッコリースプラウトに含まれる栄養素には種類も量も大きな差はありません。 ただ、着目すべき点は「スルフォラファン」の量です。

チアシード 食べ方

■スルフォラファンとは?

聞きなれない方も多いと思いますが、スルフォラファンとはブロッコリーに含まれるフィトケミカルの一種。体内の解毒作用や抗酸化酵素の生成を促し、デトックス作用を 高める働きをします。 ----- 化学物質や添加物の多い食生活になりがちな現代人は、体内に毒素が溜まりやすく、癌や生活習慣病のリスクを常に抱えています。 そこで注目されたのが、このスルフォラフォン。 ブロッコリーに多く含まれているとされ、健康食品として推奨されていましたが、数値で測ってみると、熟成されたブロッコリーに比べ、 ブロッコリースプラウトが約7倍、 ブロッコリースーパースプラウトが約20倍も入っており、 驚異的な数値を誇っています。