チアシードは便秘解消に効く?

MENU

チアシードは本当に便秘解消になるの?

チアシード 便秘

ダイエット業界で最も注目を浴びているダイエットフードの一つであるチアシードは、ダイエットをしている人が陥りがちな便秘の解消にも効果があるとして人気があります♪

 

チアシードが便秘解消に効果があるとされているのは豊富に含んでいる成分に由来します。
その中でも食物繊維が豊富であるというのが最も大きな点であり、水溶性食物繊維不溶性食物繊維とを両方共に含んでいるのも特徴です。

 

水溶性食物繊維は大腸で便を軟らかくするという効果があり、不溶性食物繊維は便のかさを大という効果があるので、まさにチアシードは便秘解消にはもってこいの食べ物なのです。

 

また、ダイエット中はどうしても食事量を減らしてしまいますが、チアシードを摂取することによって便を増やし腸の蠕動運動を活発化させるという効果があるのです♪

 

その他にもチアシードにはマグネシウムという成分もという便秘解消に役立つミネラルも沢山含まれています。

 

チアシードを食べて逆に便秘になってしまう人!?

しかし、チアシードを食べて逆に便秘になってしまう人もいるのですが、その多くの場合の原因は水分不足です。
便を出すためには十分な水分をとっていることが大切であり、人によっては水を多く飲むだけで解消されてしまう場合もあります。

 

チアシードはお腹の中で水分を吸ってしまうことにより膨張するという性質を持っています。そのため、身体全体としてみると水分を奪われてしまって水分不足になってしまいがちなのです。

 

そのため食べ方と食べる量に気をつけながら、十分な水分を補給するということをしっかりと意識しましょう!

チアシード 便秘

 

また、ある程度の水分を吸わせてから食べるということや、一日の目安量として大さじ1杯にあたる10g程度という量を守るということも意識しましょう。
チアシードは思っているよりも沢山の水分を吸収するので、食べ過ぎによってもかえって便が硬くなりすぎて逆効果になってしまということもあります。

 

なので適切な量を毎日食べるということを心がけるようにしましょう!

 

さらに便秘解消を効果的にする方法は?

 

便秘の原因は様々であり、十分な食物繊維をやマグネシウムなどのミネラルもとっているのにお通じがないという人いるかもしれません。

 

更なる工夫としては、腸内環境をよくするためにヨーグルトなどから乳酸菌を摂取したり、腹筋などをしてお腹の筋肉をつけて便の排出を促せるようにしたり、運動によって腸管を刺激したりするといった試みが必要になる場合もあります。

 

チアシードが便秘を解消できるという期待がもてるダイエットフードであるとはいえ、それだけで解消できると安心してしまっていると効果が実感できずに悩むことになりかねないということは覚えておきましょう♪

 

 

合わせて読みたい記事はコチラ

チアシードは本当に万能薬なの?副作用はあるの?