チアシードの効果とは?ダイエットだけじゃない驚きの効果が!

MENU

チアシードの効果とは?ダイエットだけじゃない驚きの効果が!

チアシード 食べ方

チアシードは、ゴマのような小粒な外見からは想像もつかないほど豊富な栄養素を含むことから「奇跡の食材」とまで評価されているのですが、実際にこのチアシードを食べるとどういった効果が得られるのでしょうか?

 

チアシードは健康や美容に高い効果がある栄養素を含みながら、少しの量で満腹感を得られるという、まさにダイエットには打ってつけの食材といえます。

 

チアシードは摂取することでお腹の中で膨らみ、水と混ぜてもそのままでもプルプルプチプチの楽しい食感を楽しめるうえ長時間に渡り満腹感を維持することができることが特徴的で、糖質や脂質を多く含む食品にこの植物を混ぜることで、これらの食品の摂取量を抑制することができる手軽なダイエット補助食品ともいえます。

 

では具体的に、
チアシードを食べることによって得られる効果はどういったものがあるのでしょうか?

 

チアシード 効果

 

ダイエット効果

 

また、チアシードは、食物繊維が非常に豊富で、15g当たり5.3gという玄米の10倍近くの食物繊維を含んでいますが、この量は、食物繊維一日の推奨摂取量の三分の一を占める数字で、三食すべてにこれを混ぜることで、現代人に不足しがちな食物繊維をしっかり補うことができます。

 

さらに、ダイエットに欠かせない食物線維が豊富なチアシードは、多くの食材のなかでも、群を抜く食物繊維含有量であることから、脂質の吸収を抑えてコレステロールの上昇率を緩やかにし、お腹の中の膨張により食べすぎを防ぎ、体内に溜まった老廃物を吸着して排出し、便秘解消にも役立つなど、ダイエット効果が高い要素が非常に豊富です!

 

体脂肪を落としやすくする!

 

チアシードは、くるみや菜種などの植物に多く含有されるオメガ3脂肪酸というダイエットに有効な油が含まれていながら、低カロリーなので脂肪を蓄積しにくく、脂肪を落としやすいので、コレステロール値を下げて、体脂肪を落としやすくする働きもあります。

 

満腹感が維持できる!

 

ダイエットを続ける上で、最も大敵にして最大の難関ともいえる空腹感はダイエット継続のキーマンとも言われ、空腹に耐え切れないことによりダイエットを諦めるという人も少なくありません・・・。

 

チアシードによるダイエットでは、最大の難関である空腹感とは無縁で、チアシードは水に溶けると10倍もの量となり、胃や腸で膨らむために腹持ちが良くなるので空腹感を我慢する必要がなくなります!

 

デトックス効果

 

チアシードには体の代謝を促進する効果もあります。これによりコレステロール値が抑制できることでカロリー消費量が高くなってダイエットが進み、また、便通も良くなる為便秘が解消されることで内臓の血行も良好となって、胃腸の調子も改善します。
その結果、冷えや胃もたれ、肝機能の低下による疲労感などの改善が見込まれるようになります。

 

肌のシワや乾燥も防ぐ!

 

さらに、チアシードにはダイエット中には制限することが鉄分も多いのが特徴です。
鉄分は何かと不足になりがちですが、チアシードには15gあたり1mgの豊富な鉄分が含んでいるため、鉄分の不足することで起こる貧血や免疫力の低下、疲労感などの悪影響を防ぐほか、15gあたり75mgのカルシウム含有により、骨を強くする効果や新陳代謝を上げて脂肪燃焼を促進するほか、肌のシワや乾燥も防ぐ役割もしてくれます。

 

 

 

 

↓チアシードでのダイエットに最適な食べ方とは?↓

 

 

 

 

チアシード 食べ方 ダイエット